サチンさんの本・頭で考える前に「やってみた」人が、うまくいくから・「火事場の馬鹿力」が、読みたくなりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

常に選択を迫られている

ジュガールは「人間の可能性を引き出すメソット」

「過酷な状況の中でも生きていける力を身につける」

人生においてもビジネスにおいても戦わなく

てはならない場面はいくらでもあります。

どんなに厳しい状況に立たされようとも、どんな

不利な状況に追い込まれようとも、冷静かつ

スピーディーに頭を働かせながら、次々と問題

を解決していく。

言ってみれば、火事場の馬鹿力です。

臨機応変に自分を変化させて、現状を打開

するのに最もふさわしい解決方法を導き出す。

 

「火事場の馬鹿力」を引き出す3つのポイント

①1つの考えに固執しない

②フットワークを軽くする

③ふだんから「自分が絶対勝つ(生き残る)」と強く意識する

 

 

これを学び何か起きたときには、対応できるよう常に意識して

いたいです。

 

 

やはり思うのは、行動すれば次のことが見えてくるのだと思い

ます。私自身行動を起こし、小さな1歩でも前に進みます。

その前に感謝を忘れないで、日々を過ごしたいと思います(^-^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。